調理師免許を取得して、プロの調理師になろう!
調理師免許を取得して、プロの調理師になろう!

いろいろな調理師免許

フグの調理師免許の詳細

フグの調理師免許について紹介します。フグの調理師免許ってご存知ですか?普通の調理師免許なら知っている人も多いと思いますがフグの調理師免許もあるのです。フグの調理師免許は、フグを取り扱うお店では一人はいないといけない調理師免許です。フグを出すお店では必ずフグの調理師免許を持っている人が調理にあたらないといけないことになっています。フグの調理師免許は普通の調理師免許の試験と違って、実技の試験があります。フグの毒は1歩間違えてしまうと、しにいたる場合がありますからフグを取り扱う場合はとても慎重に調理しないといけないのです。


ですから、フグの調理師免許を取得しなければフグを取り扱うことが出来ません。フグの調理師免許を持っていない人がフグをさばくのは禁止されていますし、そのような法律もあるようですね。フグの調理師免許調理師免許を持っている人が受験資格になります。もしもフグを調理するときに免許を持っていない人が調理して毒が完全に取り除けていなかったら大変なことになりますからフグの調理師免許は必ず必要です。

いろいろな調理師免許

ふぐ調理師免許





ふぐの調理師免許について紹介します。ふぐの調理師免許はなんだかご存知でしょうか?ふぐの調理師免許はふぐを取り扱う飲食店などでは必ずふぐ調理師免許を持っている人がいないとふぐを調理してはいけないことになっています。調理師資格の一つなのですがすこし特殊な資格ですね。ふぐの調理師免許の試験の受験資格は、ふぐの調理師免許を持っている人の元でふぐの調理に2年以上就いていたことがある人で、調理師免許を持っている人という条件がついています。


ふぐの調理師免許の試験はふぐに関わる学科の試験になっています。また調理師免許と違うところは、実技試験もあるということだと思います。試験の日程は、都道府県によって違っています。ふぐ調理師免許の実技試験の内容はふぐの種類を鑑別したり、ふぐの内臓をきちんと識別したり、毒があるのかないのかを識別して処理をするというものだそうです。ふぐの毒というのはとても怖いものです。間違えてしまえば中毒で死んでしまうかもしれませんからふぐを取り扱う上ではかならずふぐ調理師免許を取得しなければいけません。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。